profile

top > profile

name:立川俊之 / birth date:4月17日 / birth place:埼玉県

1991年大事MANブラザーズバンドのヴォーカルとしてデビュー。

3rdシングル「それが大事」の実売実績が歴代4位の大ヒットを記録する。

1996年、大事MANブラザーズバンド 解散後は、楽曲の提供、音源制作、ラジオ番組等、様々なジャンルで活躍。

2011年にはデビュー20周年(執念)を記念したアルバム「Restart From The Basic」をリリースし、東京、大阪、名古屋でライブツアーを開催する。

2012年にソロアルバム第2弾「I'm The One」、2013年には「No Meaningful Life」をリリース。8月14日づけの有線放送インディーズチャートでリードソング「Minor Gene」が、2位を獲得する。

同年、女優・ヴィッキー・チャオ初監督作品の中国映画『To Our Faded youth(英名)』にて、「それが大事」の北京語カバー曲「紅日」が使用され、上映イベントへのオファーを受ける。映画は2013年4月より中国全土で公開、大ヒットを記録。(日本では2014年9月より全国で公開)

7月、デビュー・アルバムが全米、全英2位を記録したロック・バンド、イマジン・ドラゴンズとの日米応援歌コラボが実現。

10月には台湾でのワンマンライブを成功させるなど、海外での活動展開も図る。

2014年6月より、スティング、ビリージョエルなどのカバーを中心としたライブをスタート。

2014年8月、『24時間テレビ 愛は地球を救う』にスぺシャルゲストとして出演。

『パナソニックリフォーム』CMソングにてNMB48の山本彩さん、渡辺美優紀さんによる「それが大事」カバーソングが放映。

2015年1月、バラエティ番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』に出演。そのトーク力で“神回”だったとネットで話題となる。

2015年9月、細川佳代子主催『ゆうきのつばさ Anniversary Event 2015〜Everyone is Original〜』にゲストで出演。

2015年10月、『第35回大田区しょうがい者の日のつどい』にゲストで出演。

動物愛護〜少しでも不幸な動物を減らすため〜キャンペーンソングとして、「それが大事〜Animal rights〜」が使用。
黒岩知事、河村隆一さん、杉本彩さんらとレコーディングを行う。

12月〜TV朝日系「musicるTV」にて「それが大事」のアンサーソング計画が放映開始。

アンサーソング「神様は手を抜かない」が収録された25th Anniversary Album発売が決定。

2016年1月〜3月、「それが大事」と「神様は手を抜かない」が、CBCラジオYELLキャンペーンソングとしてパワープレーされる。

2月、「くじけるなHappy!!」が明治『SAVASミルク』のキャンペーンソングとなる。

4月13日、25th Anniversary Album「喜楽人生」がavex traxより発売。

キャンペーン活動、ライブ活動に加え、イベントへのゲスト出演等、活動の場を広げている。

立川俊之

PAGE TOP ▲